MENU

趣味と実益を兼ねて副業するなら?

本業だけでは生活に十分なお金がないので副業して稼ぎたいという方がいらっしゃいます。また、趣味と実益を兼ねて副業を始めたいという方もおられますね。
そのような方のために人気の副業をいくつかご紹介したいと思います。

 

クラウドソーシング

人気の副業

クラウドソーシングを始めるときは、ネットでクラウドソーシングサービスを探し、そこに登録します。そして仕事の依頼の案件があるのでそこに応募します。

 

仕事の内容は記事の執筆、スマホアプリのテストユーザー、イラスト制作、企業のロゴ制作、翻訳、集客コンサルティング、データ整理、経理など様々です。

 

自分が得意なもの実績のあるものに応募して、依頼があれば報酬を得ることが可能になります。報酬は仕事内容によって様々です。

 

お金がないのでたくさん稼ぎたいという場合は複数のクラウドソーシングサービスに登録しておけば、依頼が増える可能性が高くなります。クラウドソーシングは自宅で好きな時間にできて1時間程度の短時間でも収入になるので、人気の副業です。

 

ミステリーショッパー

ミステリーショッパーは覆面調査員のことで、調査員の身分を隠して、飲食店やコンビニ、カラオケ店、美容室などに行って商品やサービスの提供について調査をします。調査報告書を出すと報酬がもらえます。

 

報酬の受け取り方は様々です。たとえば、1000円分の食事を自腹でして後から800円の報酬が入るという場合もあります。

 

お金がない人にとっては、食費を節約してなおかつ自分の食べたいものが食べられるというメリットがあります。食事代が無料の場合は、代金全額を請求することができます。

 

ただし、食事代の上限が決められています。もう一つは、サービスも無料で受けられるし、謝礼ももらえるというものです。お金がない人にとってはこれが一番うれしい形ですね。ミステリーショッパーの仕事は専門のサイトや、アルバイト情報サイトで探すことができます。

 

ドロップシッピング

ドロップシッピングは自分のサイトやブログで商品を販売しますが、ネットショップのように在庫を仕入れなくてもいいのでお金がない人でも始められます。

 

サイトやブログに商品の画像やアピールの文章を載せて集客するだけで、商品そのものは扱わないので、梱包や発送、顧客からの問い合わせに対する対応に時間が取られることがありません。

 

こうしたことはすべてドロップシッピング会社がしてくれます。また、販売価格は自分が決められ、商品の卸値とのその差額が自分の収入になります。ただ、集客をしない事には収入にならないので、商品の良さや魅力を上手に伝えられる技術が必要になります。

 

ドロップシッピング会社がサイト制作の手助けをしてくれたり、 サイトへの訪問者を増やすテクニックを教えるセミナーなどもあるので、積極的に参加してサイトをより魅力的なものにして集客力を上げてください。