MENU

在宅でできるおすすめの仕事

在宅ワークの魅力は出勤時間を省けて、自分の都合のよい時間に自分のペースで仕事がで切るという点ですね。
パソコンさえあれば特にほかに必要なものはないので、お金がない人でも気軽に始められます。

 

在宅ワークの仕事内容も豊富なので、自分のスキルや好みに合った仕事を探すことができます。ここでは人気の在宅ワークについてご紹介します。

 

データ入力

在宅ワークの仕事

データ入力は指定されたデータを打ち込んでいくというもので、単純作業です。特別なスキルや初期費用も掛からないのでお金がない人でもすぐに始められます。

 

ただ、膨大なデータが渡されることもあるので、コツコツとできる堅実さも必要です。また、当然正確さも要求されます。報酬は案件によって開きがありますし、また、本人のタイピングの早さにも左右されます。

 

でも、続けていれば効率的に仕事ができるようになるので、最初はなかなか思うように稼げなくても、あきらめないで続けてください。タイピングが早くて単純作業も苦痛じゃないというひとには向いています。

 

テープ起こし

テープ起こしは音声データを聞いて、文字にしていく仕事です。雑誌の対談やインタビューなどの音声を文字にしていきます。

 

これもタイピングが早い人の方がたくさん稼げます。テープ起こしの場合、文章力は必要ではありませんが、誤字脱字が無いように正確にタイピングしていかなければなりませんし、よく聞き取れない場合があってもそれも正確に文字に起こさないといけません。

 

専門用語などがたくさん出てくる場合などはそれも調べて正確に文字にしていく必要があります。
テープ起こしもお金がない人でもすぐに始められる在宅ワークですが、知っている語彙が乏しい人だと調査に時間が取られて、作業効率が悪くなります。報酬は、1時間当たりの単価が数千円ですが、1時間のテープ起こしに一日あるいはもっとかかることもあるので、慣れるまでは思ったほど稼げないかもしれません。でも、どんな仕事でも最初は時間がかかるものですから仕方ありませんね。

 

ウェブデザイン

在宅ワークウェブデザイン

WEBデザインは、結構お金になるので「お金がないからたくさん稼ぎたい、スキルもある」という人にはうってつけです。

 

WEBデザイナーは依頼された企画に合わせてホームページのデザインをします。

 

ウェブデザイナーの仕事によってホームページの見栄えが良くなるかどうかが左右されるので、クライアントに満足してもらえるデザイン力が必要になります。

 

報酬は案件によりさまざまですが、1件50万円という場合もありますから、お金がない人にとっては魅力的な仕事ですね。

 

翻訳

翻訳の仕事は、英語を日本語にしたり中国を日本語にしたり(またはその逆)する仕事です。外国語が堪能な人に向いています。

 

ただ、法律関係や医療関係、科学技術に関する文章の翻訳もあるので、専門用語を調べるのに時間がかかります。ただ、適切な訳語を見つけて翻訳を完成できたときには、達成感を感じられる仕事です。

 

報酬は一文字2円〜7円です。どのくらい稼げるかは語学力とタイピングの速さに寄ります。翻訳の仕事も初期費用が要らないのでお金がない場合でも簡単に始められます。言語が堪能な方はチャレンジしてみてください。